大阪・関西でケータリングの依頼をお考えの方におすすめ!美味しいと口コミで人気の業者を厳選してご紹介しています。

ケータリングと出張シェフの違いとは?それぞれのメリットをご紹介!

公開日:2022/06/15  

出張シェフ

ケータリングという言葉は聞いたことがあるものの、内容については詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。また、ケータリングと混同しがちな言葉に出張シェフがありますが、それぞれサービス内容が異なります。そこで本記事では、ケータリングと出張シェフの違いについて解説します。

ケータリングのメリット

そもそもケータリングと出張シェフの言葉の違いが分からないという方も多いのではないでしょうか。ケータリングは、キッチンのない場所でも料理提供が可能な点が最大の特徴です。シェフの作った料理を会場に搬入し、オードブル形式で提供するのが基本のスタイルとなります。

一方、出張シェフを利用するには、会場にキッチンが必要です。つまり、ケータリングのメリットは、キッチンのない場所でもプロ仕様の料理が味わえることだといえます。学校や会社などで大勢の方が集まり、料理を食べながらイベントをするシーンなどに対応可能なのです。

また、キッチンのない会場で料理を食べるとなると、購入してきたオードブルを盛り付けて提供する選択肢もあるでしょう。しかし、購入してきた料理を提供する場合、次第に温度が冷めてしまいます。

一方、ケータリングの場合、料理の温度を冷めさせない特殊な機器を用意している業者がほとんどのため、イベントの開始から終了まで、温度管理のされたおいしい料理が食べられるのです。

さらに、ケータリングは料理の提供だけでなく、イベント中に料理がなくならないよう管理してくれたり、使用済みのコップやお皿をこまめに片付けたりするサービスにも対応してくれます。

業者によっては、会場コーディネートまで依頼できるため、イベント前の準備からイベント中、終了後まで一貫してサポートしてもらえるのです。なお、ケータリングは大人数に対応可能なこともメリットの一つだといえるでしょう。

出張シェフのメリット

出張シェフを利用する場合、シェフを呼ぶ場所にキッチンが用意されていなければなりません。しかし、出張シェフの最大の魅力は、プロの作ったできたての料理を、その場で食べられることです。ケータリングの場合、温度管理がされるといっても、できたての料理を食べられるわけではありません。

一方、出張シェフの場合は、目の前で調理された料理がすぐに食べられるのです。また、出張シェフでは、大皿料理を何品も作るというよりは、レストランのコース料理のように前菜からメイン、デザートといった流れで料理を出されるのが基本のスタイルです。

自宅にいながらレストランのコース料理が食べられるとなると、非日常の時間を味わえるでしょう。なお、出張シェフは一品ずつ作って料理を提供するため、大人数には対応していないケースがほとんどです。一般的には1人~10名までの少人数対応に向いているサービスとなります。

ケータリングの利用がおすすめなシーン

ケータリングと出張シェフ比較すると、対応人数の違いや料理の提供方法などに違いがあり、それぞれ異なるサービスであるといえます。ケータリングは大人数の対応や会場の設営などを得意とするサービスのため、たとえば、結婚式の二次会に向いているといえるでしょう。

結婚式の二次会は、会場によってキッチンのない場所もあります。そこで、ケータリングを依頼すると、参加者が料理を楽しみながら二次会を楽しめる空間になるのです。

また、立食スタイルの多い企業のイベントやパーティー、交流会などにもケータリングがおすすめです。ケータリングはビュッフェスタイルで料理を提供するのが基本のため、立食パーティーにも対応可能であり、豪華な料理が用意されていると会場が華やかになるでしょう。

業者によっては会場のセッティングやイベント中の配膳・給仕、イベント終了後の片づけまで対応しています。運営者の負担を軽減しながら、参加者においしい料理を提供できるため、企業のイベントやパーティー向きのサービスだと言えます。

つまり、ケータリングは大人数に対しておいしい料理を提供するだけでなく、会場全体を華やかにしたり、料理を通じて参加者同士のコミュニケーションを円滑にしたりする役割も果たせるのです。出張シェフとケータリングのどちらを依頼すべきか迷ってしまう場合は、それぞれの特徴を理解したうえでサービスを検討すると良いでしょう。

 

ケータリングと出張シェフは混同されがちなサービスですが、料理の提供方法や対応可能人数、キッチンが必要か否かなどに違いがあります。ケータリングの場合、キッチンは不要であり、大人数対応が得意なことが魅力でしょう。そのため、参加者の多いイベントやパーティー、結婚式の二次会などにぴったりのサービスだといえます。また、業者によっては会場のセッティングやイベント中の配膳・給仕、イベント終了後の片づけまでサポートしてくれます。料理の提供だけでなく、イベント運営者の負担軽減になるのもメリットの一つです。

おすすめのケータリング業者5選

商品画像
商品名ダイナックマックスパートセカンドテーブルミヤコパーティーウィズユー
特徴お客様の要望に沿ったケータリングプランを提案。また、大阪を中心に、様々な会場を提案することが可能。一番美味しい状態で料理が楽しめるよう、きめ細やかなサービスでおもてなしするパーティー会場の設営および撤収作業・現状復帰まで全ての段取りを代行。また、屋台・キッチンカーも手配可能。全て自社でまかなうことにより、大幅なコストダウンを実現。また、式典・神事等の会場設営・レンタルも一括して行う。お客様の要望・予算を伺い、大事な宴席を丁寧に作るため、気軽に活用できる。また、パーティーを盛り上げるグッズを多数用意
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪】口コミで人気!おすすめのケータリング業者5選
記事一覧